東京都中央区で創業と海外、相続税のご相談なら当事務所にお任せください!

税理士をお探しの方  

当事務所はITを利用して効率化を図ったり、なるべく記帳代行が不要な方法をご指導しています。(顧問は英語でも対応しています)
詳しくはこちら

年一回の決算をご依頼したい方

年1回の「決算申告のみ」も対応しております。お気軽にご相談下さい。
詳しくはこちら

外国人雇用の税金、海外税金のご相談

海外在住のかたへ申告代理を行っています。相談はSkype ライン メール Zoom等でおこない、国内にいるかたと同様なサービスを目指しています。
詳しくはこちら

弥生会計の活用して事務効率化

会計ソフトを使って月次決算ができると早く数字が把握でき、予算が組みやすいです。
詳しくはこちら

個人の確定申告にお困りの方

弥生会計を使った確定申告を始めてみませんか?
詳しくはこちら

社団法人の決算について

一般社団法人の決算でお困りの方はお問い合わせください。申告が必要かお教えします。
詳しくはこちら

ブログ

個人事業の減価償却について

個人事業主は確定申告する際に10万円以上の有形固定資産を購入すると、減価償却が必要です。 減価償却とは、購入した年に一括に経費として計上するのではなく、耐用年数に応じ、分割して1年ずつ計上することをいいます。確定申告する …

外国人の不動産賃貸確定申告

外国人(非居住者)でも、観光ビザやビジネスビザで来日し、日本で不動産の購入及び賃貸が可能です。 今回は、外国人非居住者が日本国内で不動産収入がある場合、所得税の確定申告と納税についてお話します。 所得税が課税されます 非 …

令和2年給与所得控除、基礎控除の変更

所得税の改正があり、給与所得控除と扶養家族限度額の金額が変わりました。毎月の源泉税や扶養家族の合計所得の金額も変更になりましたので、ご注意ください。 源泉徴収税額表が令和2年1月より変わりました その理由は 給与所得控除 …

弥生会計にエクセルデータをインポート

弥生会計にはインポート機能があります。とても便利な機能ですが、法人で消費税の自動計算が、インポート方法が違うと行われないことがあります。 消費税については通常は自動計算が行われ仮受消費税、仮払消費税の自動計算がされます。 …

小規模共済を年末に一括年払の節税法

個人事業主は12月で1年が終わります。年明けの確定申告は1月から12月までの収入、経費で税額が決まります。12月に経費があると来年の税金が安くなります。 ただ経費だけでなく小規模共済の加入でも所得控除が増え税金が安くなり …

お知らせ

高山和子税理士行政書士事務所ではポイント還元制度が使えるようになりました。

ポイント還元制度とは キャッシュレス決済制度を使用して支払いをすると消費税の10%のうち5%がクレジット会社から還元されます。 そこで2019年10月から2020年6月までは 消費税を10%で支払っても還元されるため実質 …

PayPay使えるようになりました。

PayPay 登録方法はロゴをクリックしてください。 PayPayでの支払いは限度額制限がありますので、当面の間は相談料の支払時にのみ対応しています。 PayPay支払ご希望のかたはご自身で登録をおねがいします。

認定支援機関のサービスのおしらせ

当事務所は認定支援機関に登録されました。認定支援機関とはこちらをご覧ください。 主な支援サービスの内容 事業承継の際の相続税・贈与税の納税猶予及び免除 事業承継の際、自社株の評価により相続税の納税が大変ですが、自社株の8 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

クラウド会計ソフトfreeeフリー

PAGETOP
Copyright © 高山和子税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »