東京都中央区で創業と海外、相続税のご相談なら当事務所にお任せください!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 個人の確定申告

個人の確定申告

税金の納付のしかた

税金の納付のしかたについてご説明します。 納付書で納付する方法だけでなく、いろいろな便利な税金の納付の仕方があります。 2020年につきましてはコロナウイルスの関係で毎年の申告期限と納付時期が変わっています。 2020年 …

売買契約時にかかる消費税

不動産の売買契約時にかかる税金についてお話します。 不動産売買契約書の消費税について 不動産の取引において、土地は非課税ですが、建物の譲渡は原則として消費税の課税対象となります。 そのため、事業としてしている場合消費税は …

青色申告制度の特典

今回は、青色申告制度の特典についてお話します。 青色申告の対象 青色申告できるのは、事業所得又は不動産所得等のある方です。 青色申告の申請期間 青色申告する予定のある方は、その年の3月15日までに「青色申告承認申請書」を …

帳簿書類の保存期間について

個人事業の帳簿や書類はどのぐらいの期間を保存すべきなのでしょうか? 青色申告制度と記帳や帳簿等の保存期間についてお話します。 青色申告帳簿書類の保存期間 日々の取引を正規の簿記の原則に従い記帳し、その記帳に基づき作成した …

サラリーマンの経費の確定申告とは

給料をもらっているサラリーマンでも、資格取得や通勤費、転勤費用(転任)の金額が限度額を超える場合には、確定申告をすると所得税が還付されることがあります。このサラリーマンの経費を認める制度は「特定支出控除」です。 特定支出 …

個人事業の減価償却について

個人事業主は確定申告する際に10万円以上の有形固定資産を購入すると、減価償却が必要です。 減価償却とは、購入した年に一括に経費として計上するのではなく、耐用年数に応じ、分割して1年ずつ計上することをいいます。確定申告する …

外国人の不動産賃貸確定申告

外国人(非居住者)でも、観光ビザやビジネスビザで来日し、日本で不動産の購入及び賃貸が可能です。 今回は、外国人非居住者が日本国内で不動産収入がある場合、所得税の確定申告と納税についてお話します。 所得税が課税されます 非 …

令和2年給与所得控除、基礎控除の変更

所得税の改正があり、給与所得控除と扶養家族限度額の金額が変わりました。毎月の源泉税や扶養家族の合計所得の金額も変更になりましたので、ご注意ください。 源泉徴収税額表が令和2年1月より変わりました その理由は 給与所得控除 …

小規模共済を年末に一括年払の節税法

個人事業主は12月で1年が終わります。年明けの確定申告は1月から12月までの収入、経費で税額が決まります。12月に経費があると来年の税金が安くなります。 ただ経費だけでなく小規模共済の加入でも所得控除が増え税金が安くなり …

台風や災害の被害を受けた場合には、税金軽減、減免があります

このたびの台風の影響により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げています。 被災された皆様の生活が一日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。 申告・納付の期限の延長 …

1 2 »

   使用方法はこちら

  • twitter

PAGETOP
Copyright © 高山和子税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »
error: Content is protected !!